2010年01月21日

<鳩山首相>小沢幹事長自身での潔白証明に期待(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は21日朝、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件について「幹事長ご自身で身の潔白を説明したい、証明したいと言っている。そのような場ができれば大変望ましい。そこですべてが明らかになると信じている」と期待感を示した。小沢氏が20日夜の党幹部との会合で「近々中に国民の理解を得られる状況が作れる」と語ったのを受け、首相公邸前で記者団の質問に答えた。【小山由宇】

【関連ニュース】
鳩山首相:「熱っぽい行動控えるべきだ」 党内検察批判に
取り調べ可視化法案:対検察、首相慎重 民主の提出けん制
参院:首相、従来主張繰り返し 「政治とカネ」追及に
小沢幹事長:世界の注目指導者3位に 鳩山首相はランク外
参院代表質問:戦って発言、検察への影響ない 鳩山首相

海堂氏に名誉棄損で賠償命令(医療介護CBニュース)
NTT西に業務改善命令へ=顧客情報漏えい問題で−総務省(時事通信)
口座から出金3億円=小沢氏「土地購入に充当」−1億円不足、真偽を捜査・東京地検(時事通信)
普天間移設 5月までに解決確信…イノウエ氏、首相と会談(毎日新聞)
衆院代表質問 首相らの疑惑、論戦スタート(毎日新聞)
posted by cumbsd6vlb at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事件を勝手に「終局」…千葉家裁職員を戒告処分 (産経新聞)

 千葉家裁は18日、担当していた事件14件の事務処理を行わずに放置したり、虚偽の日付をコンピューターシステムに入力したりして事件が終局(解決)したように偽装していたとして、40代の男性書記官を戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 同家裁によると、書記官は、平成19年ごろから21年1月までの間、人事事件1件と家事事件13件について、必要な事務処理をせずに放置し、うち10件については虚偽の終局日データを入力していたとされる。

 千葉家裁の西尾幸夫所長は「裁判所職員としてあるまじき行為であり誠に遺憾。改めて指導監督を徹底したい」とコメントした。

【関連記事】
子供583人分の健診データ紛失 京都の小学教諭
飲み会で口論の後輩職員に「めった切りに…」と嫌がらせメール 長崎・佐世保
普天間移設調査で防衛省に懲戒処分要求 会計検査院
体罰で中学教諭戒告 生徒の胸ぐらつかむ
ラジオを聞きながら勤務 国税調査官を戒告処分に

積み上げられる子供の遺体 死者10万人以上か ハイチ大地震(産経新聞)
「全面的に闘っていきたい」民主党大会で小沢氏(読売新聞)
<前原国交相>JR不採用問題「早く解決を」(毎日新聞)
<政府>政治主導確立法案概要 政府入り国会議員の上限拡大(毎日新聞)
「囲碁やって忙しいのか」=自民政調会長、小沢氏を批判(時事通信)
posted by cumbsd6vlb at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。